♪おでかけしましょ♪

イベントや旅行にいった記録です

ルクア1100(梅田 伊勢丹跡地)

グランフロントにランチしに行ったら
ルクア1100の地下に色々な看板(?)が。

f:id:tabitabeodekake:20170806113327j:plain
f:id:tabitabeodekake:20170806113402j:plain
f:id:tabitabeodekake:20170806113443j:plain
f:id:tabitabeodekake:20170806113516j:plain

ルクア1100側には
ユニクロがオープンするみたい。

以前、ここにあった靴屋さんが
好きだったのですが、
ユニクロもよく買い物するので
重宝しそう。

f:id:tabitabeodekake:20170806113720j:plain
f:id:tabitabeodekake:20170806113744j:plain

反対側のルクア側には
ニューミュンヘン
オープンするようです。

また色々、変わっていきますね。

ロンドン・パリ 旅行記 2


ロンドン・パリ 旅行記 1の続きです。
odekakeno.hatenablog.com



さてさて、空港に到着し、
無事に入国審査は通過しましたが
(家族3人まとめてやってもらえた)

ここからの移動がややこしい。

ポンドもレートのマシなキャッシングで
手に入れようと思っていたので
最低限しか持ってないし。。。

安全そうな空港でおろしておきたいなー。

上の方にある案内板で
私たちの便の荷物が出てくる場所を
確認し、無事受け取ったところで、
出口に向かうと左手にATM発見!

ラッキー。ここが一番安全そう。
子供たちに周りを囲んでもらって
安心の250ポンドほどのキャッシング。

今回のロンドンでは、カードを併用して
現金はこの金額で3人まかなえましたー


www.arukikata.co.jp
キャッシングの方法は、このサイトが
シンプルで分かりやすかった。

調べてるから大丈夫!と思っていましたが
実際、現地でATMと対面すると
なんだか不安な気持ちに(;'∀')
でも、この方法で大丈夫でした^^


それよりも移動移動。
ここからがややこしいのよねー
ちなみに、空港のターミナル間での
電車移動は無料です。

ヒースローエキスプレスに乗って
ロンドン市内まで移動する予定なので
そのために、まずはターミナル4から
ヒースローセントラル駅まで
電車で移動します。


この時に乗るのがヒースローコネクト。


ヒースローコネクトは
基本的にヒースローセントラル駅と
ターミナル4の往復だけなのですが

1時間に1本だけ、
パディントン駅への直通電車があります。


日本に帰ってから知りましたが、
実はこの直通電車に乗ると、
エキスプレスに乗り換えるよりも
パディントン駅に早く着くみたい。

この時はどこ行きとか気にせずに
そのまま来た電車に乗り、
ヒースローセントラル駅で降りました。


降りるには降りましたが
乗り換え方法がよくわからないー

周りの人も空港から出ていくはずだからと
後を着いて行くと、
そのまま向かいのホームに移動。
とりあえず、これは正解。


ホームにつくと
上部に案内表示がありますが、
時間はあれども、来る電車の名前が書いてない。

そして着いた電車が何かがわからない。
プチパニックです(笑)

乗っていいかわからず1本見過ごし。
子供たちからしっかりしてよー
という空気が。。。


よくよく考えたら、ここに来る電車は
コネクトかエキスプレスの2種類で

ヒースローエキスプレスは数が多く
基本、ひんぱんに来るタイプの
電車に乗れば良かったのですが

電車の色を覚えておけばよかったなーと後悔。(ちなみに青色です)


結局、留学経験のある下の子に
駅員さんに聞いてもらい、

すぐに来た次の電車が
ヒースローエキスプレスだと分かったので
乗車できました。

神様仏様むすめ様~(#^.^#)


車内はガラガラでした。
ゆっくりできた♪
落ち着けた。


ちなみに空港からの移動方法はこのサイトで確認しました。
allabout.co.jp

わかりやすいんだけど、
実際行ってみるとつまづきますねー


ヒースローエキスプレスのチケットは
早めにネットで購入済み。
90日前だと半額くらいの値段で買えます。

https://www.heathrowexpress.com/
ヒースローエキスプレス

買い方やお得な切符についてはまだ今度。



早目にチケットを買うには買いましたが、
実はこれ、ちょっと失敗でした。
勇み足すぎた。


このチケットを買うために
ツアー会社にホテルの場所を確認したら
安いプランなので、
ホテルは直前にならないと決まらないとのこと。


しかし、ロンドン滞在後は
ユーロスターに乗ってパリへ移動するので
てっきり、パディントン駅より向こう側の
ユーロスターの駅寄りのホテルになるはず!

と勝手に期待していたのですが。。。

ふたを開けてみると
ホテルの場所はハマースミスという街。
かなり手前の場所でした。

ヒースロー空港からは地下鉄で行った方が近かったり。

というわけで、パディントン駅に着いても
戻る方向への移動になるのです。


でも、ツアー会社の方に
3人部屋の安いホテルって
なかなかないんですよねー
とは言われていたので、仕方ないわー。

取っていただけただけで感謝しています!
格安ツアーですもの。。。


しかし、すでに購入済みの
ヒースローエキスプレスのチケットは
購入時に使用日が確定しており、
変更も返金も対応していないので使うしかない。


ヒースローエキスプレスを選択したのは
元々、ロンドンは地下鉄の駅が地下深く、
また、エレベーターやエスカレーター完備の駅があまりなく、
スーツケース転がしての移動は大変だからと思ったからで、



ロンドン名物のブラックキャブという名のタクシーで
パディントン駅からは、ホテルに向かうつもりだったし
考えてみたら問題はないのです。


移動時間を事前に調べたところ、
遠回りですが、速い電車のため、
なぜか地下鉄移動と所要時間は変わらず。

かかった金額は高くなりましたが、
珍しい電車にも乗れて、念願のタクシーにも乗れて、
駅から歩かずにホテルにも着けるし。
結果的には良かったわ~^^


f:id:tabitabeodekake:20170605185535j:plain


パディントン
クマのパディントンというキャラクターの由来となった駅です。

クマのパディントンの作者が先日お亡くなりになりましたね。
ご冥福をお祈りいたします。


しかしこの駅、
骨組みや黄色い電車がカッコイイ。

今、思い起こしてみると
ロンドンの鉄道って、大きくて立派な駅が多かったです。
そして、改札がないことに常に違和感。


飛行機遅れたから
DOVEに夕食を食べに行けなくなったので
第2候補だったパディントン駅の中にある
イングリッシュパブ
The Mad Bishop & Bearで夕食。

とりあえず、座ることができて安心。
しかし、メニューが読めない。
愛想の良いウエイトレスさんが来てくれた。

どうやらカウンターで注文するらしい。
パブだから当たり前ですね^^;

わが娘と2人、メニューとにらめっこ。
フィッシュアンドチップスがどれなのやら。
息子はなんでもいい様子。
とりあえず、カウンターで聞いてみよう。


f:id:tabitabeodekake:20170727140011j:plain

frontier battered fish £13.75

変わった名前だけど、
これがこの店のフィッシュアンドチップス。

そりゃメニュー見ても、なかなか見つからんわ。

もう一品はマカロニチーズ。
サラダとパンとフライドポテト付き。
値段忘れました。
フィッシュアンドチップスよりは安かった。

しかし、どちらもすごいボリュームで。


フィッシュアンドチップスは衣がさっくさく。
スナック菓子のような感じ。

魚もあっさりしていておいしかった。
逆に淡白すぎるかな?
タルタルソースでバランス良く。

念願の本場のフィッシュアンドチップスに
息子が喜んでいました♪


マカロニチーズは
娘が郷に入れば郷に従え!
現地の物を食べましょう。

ということで注文したのですが、
すごく深い入れ物で、中々底が見えず。
チーズは日本よりおいしいかも。
でも多すぎて味が飽きる。。。


何とか3人でたいらげました。
お腹いっぱーい。


ホームから右側に歩いていき、
エレベーターで上がるとお店があります。
とてもおいしかった。
値段も悪くないです^^

ウエイトレスさんも可愛いかった。
good luck and trip !
と言ってくれました。



The Mad Bishop & Bear
住所 パディントン駅構内
営業時間 8:00~21:30
    (日曜のみ10:00~)
     10:00までは朝食です。


www.tripadvisor.jp

↓こちらで予約できますが、
ふらっと行くのがおしゃれな感じの軽いお店です。
www.madbishopandbear.co.uk



そういえば今回、電車のチケット買うのに
レイルヨーロッパも重宝しました。

早めに買うと、ロンドン・パリ間が1万円を切る価格です。
3か月先のチケットだと土曜日移動でも最安値 ¥6,800とかであります。
飛行機より移動が楽だと思うなー^^



なかなかホテルにたどり着けませんが。。。

ロンドン・パリ 旅行記 3 へ続く

フェリシモ猫部(エキマルシェ大阪 梅田)

梅田で待ち合わせしてると
猫部の案内が目につきました。

f:id:tabitabeodekake:20170725105804j:plain


猫好きなので、
まだ時間があるしふらっと。

f:id:tabitabeodekake:20170725105944j:plain

思ったより小さいブース。
JR大阪駅中央口にあるエキマルシェ側の
小さい改札を出たら
左手の角にあります。

f:id:tabitabeodekake:20170725105920j:plain

かわいい^^
癒されますね。

f:id:tabitabeodekake:20170725110045j:plain


肉球付きの黒い靴下がちょっと欲しくなったり。
会社で履いてもばれなさそう。

猫プリントのマシュマロもありましたが
もったいなくて食べられないわー

猫好きの方はのぞいてみるべき♪
期間限定かも~

Mr.Children(京セラドーム 大阪)

f:id:tabitabeodekake:20170708001703j:plain

Mr.Childrenの25周年記念 ドームツアーに行ってきました。

注:以下 ネタバレあります

f:id:tabitabeodekake:20170708001257j:plain


すごく贅沢な時間。
シングル曲 目白押し。


ー2017年7月5日 セットリストー

CENTER OF UNIVERSE
箒星
シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
youthful days
GIFT
君が好き
ヒカリノアトリエ
CROSS ROAD
innocent world
Tomorrow never knows
車の中でかくれてキスをしよう
思春期の夏~君との恋が今も牧場に~
抱きしめたい
Any
名もなき詩
1999年、夏、沖縄
こんな風にひどく蒸し暑い日
ランニングハイ

ニシエヒガシエ
himawari
足音 ~Be Strong
Printing
Dance Dance Dance
everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~
fanfare
エソラ


アンコール(3曲)

Overture
蘇生
終わりなき旅



途中のMCで
「今夜は大阪城ホールスピッツのライブが
あるけど、こっちに来てくれてありがとう」
と、桜井さん。

2日間、同日に別会場で同じ大阪という地で
ライヴを行っている
スピッツのマサムネ君が

ちょうど前日にミスチル
Tomorrow never knows
を歌ってくれたという事に
リスペクトして

桜井さんがサビだけ歌ってくれた
スピッツのロビンソン。

ノスタルジックさのない
今を生きる人物像が浮かぶ
その切ない歌声に

同じ歌のような気がしませんでした。

スピッツの歌が一番良かったって
アンケートに書かれるのはちょっと…」
と、歌う前に笑いのツボを
忘れないのもステキでした。

f:id:tabitabeodekake:20170708001217j:plain


デビューして売れたくて売れたくて
ドラマの歌にしてもらえるように
ガンバって売り込んで

そしてやっとその頑張りに芽が出て
売れるきっかけになった曲です。

という言葉で始まったCROSS ROAD

売れたかったのは…
一生歌っていたかったからです。

という心からの言葉。

10年前には
今は聞いてくれているファンも
そのうち離れていくかもしれないという
不安ですさんだ気持ちもあった。

でも、25年たっても
こんなにたくさんの皆さんが
足を運んでくれて

僕たちの歌を
楽しんでくれているという今。

桜井さんのそんな話を聞いていると
ライトなファンな私の心にも
ジンときたわー。

本当にミスチルの皆さんって
ファンを大事にされるんだなーと。

2日経っても冷めやらぬ感動。
今まだ、Mr.Children中毒です。

大好きな蘇生が聞けて嬉しかったなー

f:id:tabitabeodekake:20170708001404j:plain


配信限定の25周年アルバムも出ています。
f:id:tabitabeodekake:20170708001812j:plain

22年目の告白ー私が殺人犯ですー

映画を観てきました。

「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」を。

f:id:tabitabeodekake:20170619173234j:plain

伊藤英明さんと藤原竜也さんのダブル主演。

伊藤さん、マッチョになって
正直、筋肉苦手な私としては
パットしない存在になっちゃってたけど

今回の彼はスマートでかっこ良かった。

藤原竜也さんが暗いステージから
バチッと照らされるところが
ゾワゾワきました。

何やっても絵になるなぁ。
身毒丸の15才の頃の彼が
忘れられませんが…


2時間もあったのに、あっという間だった。
最近の中ではかなりのヒット。
面白かったー♪

すごく上手にまとまってて
無駄な時間が本当になかった。


野村周平さん、
さすが神戸出身だけあって
関西弁スムーズ。

最初、出てきた時
一瞬、誰かわからなかったのは
秘密です(笑)

ずっと気にして見てたのに
早乙女太一さんが
何処におるかわからへんかった。。。

見終わってから
映画のHPで確認したら
ヤクザの岩城滉一の手下の
鉄砲玉の役だった。

演劇の舞台で見ると
流し目のイメージが強くて
細目の顔しか頭になかったけど

実際はけっこう目が大きいから
こういう時、気付かないのよねー

観に行って損はないです。

http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/sp/

梅田 ヨドバシカメラ 新通路

ふらっと阪急梅田駅方面から
2階を通ってルクアに向かっていたら

ルクアに入る手前に
念願のヨドバシカメラへ移動できる
2階通路の案内看板が!

f:id:tabitabeodekake:20170619101348j:plain

便利になります。
今までなかったのが不思議ですもんねー

いつもわざわざ地下に移動していたので
とても嬉しいです♪

あと少しの我慢ですね。

ロンドン・パリ 旅行記 1

  


大きくなったわが子たちを連れて、
3人で、今年の2月にロンドンとパリに行ってきました。


パパはお留守番です(笑)


本来なら2月と言えば受験シーズンなのですが

下の子のガンバリもあり、早めに大学を決めてくれて、上の子はすでに大学生。

子供たちが旅行に着いて来てくれるのも、そろそろ、なくなってくるかなー?
と思い、この機会に海外に行くことにしたのです。


f:id:tabitabeodekake:20170605185958p:plain f:id:tabitabeodekake:20170605191603p:plain


利用したのは大韓航空
探しに探して安いツアーで行きました。


1日目は

9:30 関西空港 出発
11:30 仁川空港 到着
12:55 仁川空港 出発
16:30 ヒースロー空港 到着

到着後、タクシーでホテルに移動
バスか徒歩で、夕食を食べに行き、
ロンドンの夜をお散歩して就寝。

という予定にしています。



9:30 関西空港 出発の便ということで
当日は、家を 5:00に出発し、電車を乗り継いで関西空港

無事に 7:00には到着でき
第1ターミナルビルの4階にある
大韓航空のカウンターでチェックイン。

セキュリティチェック・出国手続きと無事にすませ、
お腹がすいたので、国際線ゲート内のプロントで朝食をいただきながら、搭乗時間までゆっくりしていました。


プロント 関西空港
http://www.kansai-airport.or.jp/resshop/rest/209/index.html



予定時刻通りのフライト。
飛行機では、うとうとしつつも、朝食は空港で食べたはずなのに
きっちり機内食で出た
軽食(パン・フルーツ・ヨーグルト)もいただきました。


韓国の仁川空港への到着予定時刻は11:25。
ロンドンへ出発する便は12:55。
割と短い待ち時間です。

外の飛行機を眺めてみた。
どこの空港も、風景はあまり変わりませんね~。


f:id:tabitabeodekake:20170606161841j:plain


あっという間に搭乗となり、
これからがフライト本番、
しっかり寝て、旅に備えなくっちゃ。

と言いつつも、映画のラインナップに
公開前の物があったので、のんびりと観てました。


大韓航空は乗り心地良かった。
席に着いたらスリッパがあり、さっそく履き替え。
歯ブラシもあって便利です。


機内食も常に3種類から選べたし、
それぞれの席にテレビモニターがあって
ゲーム用のリモコンも着いてて
退屈な時はパズルゲームもできたわー。


食事を選ぶ時に
「キチン or フィッシュ or ビピンパ ?」
珍しいもの好きな私は、もちろんビピンパを選びました。

期待していなかったのですが、思ったより美味しかった。


行く前に友人たちに
ヒースロー空港は鬼門やで。行くと何かしら絶対あるで」
と散々言われてたのですが

案の定、到着がかなり遅れるといった事態に。


ホテルの近くにある、
ハマースミスの「DOVE」を20:00に予約していたのですが
間に合いそうにない。。。

行きたかったのになー


london.navi.com

DOVE
川沿いのおしゃれなイングリッシュパブ。
ヘミングウェイも通っていたそうです。


16:30に到着予定が、結局、飛行機を降りたのは18:00。とほほ。

出国手続きや移動時間などを考えると
さすがに予約には間に合わないわー


ちなみに今回の旅行は
前もって色々と予約していたので、
とても楽チンに過ごせました。


これらのサイトが便利でしたよー。




ロンドン・パリ 旅行記 2 に続く・・・